関西・腹腔鏡ヘルニアの雄、植野望先生に。

早すぎた天才外科医の異名で知られる多賀谷信美先生が主宰されている埼玉県のヘルニア手術討論に参加して来ました。多賀谷先生の直々のご招待まことに光栄でした。関西ラパヘルの雄、植野先生にも直接質問をぶつけることができ、たいへんよかったです。

当職自身が悩んでいることはやはり、植野先生の水準でも、そして、ヘルニア学会の中でも、結論がでていないことが多々あるということで、自身の技術の客観的な位置もわかってよかったと思います。
外科医というのは独自の工夫ももちろん大事ですが、全国のヘルニアエキスパートの動向も正しく押さえ、常識的な医療を心がける…このバランス感覚を忘れてはならないと改めて思いました。
明日からヘルニア学会会期に入りますので、土曜の診察は休診とさせていただきます。
患者様にはご迷惑をおかけしますがご理解のほど何卒よろしくお願いいたします。
関連記事

コメント

非公開コメント