年内の手術枠につきまして

年内の手術枠は全て予約が入りました。現時点で最も早い手術枠は平成28年1月9日になります。1月の枠も順次埋まってまいりますので、これから手術をご希望される方は、年内に初回の診察と手術前検査を受けていただき、年明けに手術ご予約という手順がスムーズかと思います。初回の診察枠も12月25日頃までとなる予定です。ご検討いただいている患者様には恐縮ですが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

日本内視鏡外科学会総会で発表しました。

top_ss06.jpg

日本内視鏡外科学会総会で発表してまいりました。詳しい内容はこちら↓
http://www.tokyogeka.com/hernia/report151210.html

学会参加のために1日休診となり、ご迷惑おかけしたことお詫び申し上げるとともに、患者様のご協力に感謝いたします。

手術枠増設:最新情報

12月の手術枠増設後の情報を更新します。
11日、19日、23日、24日。すべて1件ずつの空きがあります。
すでに手術予約を済まされたかたで、長い「待ち」となっている患者様も繰り上げていただくことが可能です。
お気軽にご連絡ください。

手術枠を増設します

12月は現時点で19日,23日,24日,26日に手術を予約いただくことが可能です。年内の規定の手術枠が全て埋まってしまいました関係、枠を増設いたしました。年明け1月の枠も充足しつつあります。早めの手術をご希望の方は初診を済ませていただきますようお願いいたします。
また、手術枠増設に連動して、外来診察が完全予約制になりました。診察には自動予約システムもしくは電話での予約が必要です。
ご理解とご協力をお願いいたします。

診療を予約制にしました

東京外科クリニックの診療は全て予約制になります。
当日のご来院や急患にも可能な限り応需いたしますが、電話で確認の上お越しください。
鼠径ヘルニアの診察で初めてのかたのみインターネットの自動予約システムをご利用いただけます。再診やその他の診療ご希望のかたはお電話で予約をおとりください。

http://www.tokyogeka.com/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。